平成26年度 秋期
応用情報技術者試験問題と解答
問68
新規ビジネスを立ち上げる上で実施するフィージビリティ
スタディはどれか。

 ア 新規ビジネスに必要なシステム構築に対するIT
   投資を行うこと
 イ 新規ビジネスの採算性や実行可能性を、投資前に
   分析し、評価すること
 ウ 新規ビジネスの発掘のために、アイディアを社内公募
   すること
 エ 新規ビジネスを実施するために必要な要員の教育訓練を
   行うこと



【正解】 イ

イ 正しい。feasibility には、実行可能性、実現可能性の意味がある。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問67 目次 問69
ファーストマクロ TOPページ