平成26年度 秋期
応用情報技術者試験問題と解答
問65
総合評価落札方式による調達を説明したものはどれか。

 ア 価格、提案内容などが点数化され、最高得点の
   提案が選ばれる。
 イ 過去の採用実績が総合的に評価され、入札を経ずに
   業者が選ばれる。
 ウ 所定の契約限度額の枠内で最も優れた提案が、
   入札を経ずに選ばれる。
 エ 予定価格の制限の範囲内で最低価格の提案が
   選ばれる。



【正解】 ア

競争入札の種類には大きく分けると、
一般競争入札指名競争入札の2つがあり、
入札を経ない
随意契約も入れると3つがある。

ア 正しい。総合評価落札方式は、一般競争入札の一つである。
イ 随意契約方式の説明である。
ウ 随意契約方式の企画競争入札方式の説明である。
エ 一般競争入札の中の、オープンカウンター方式 (見積もり方式) の
 説明である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問64 目次 問66
ファーストマクロ TOPページ