平成26年度 秋期
応用情報技術者試験問題と解答
問17
固定区画方式を使用した主記憶において、大きさが
100kバイト、200kバイト、300kバイト、400kバイト
の区画をそれぞれ一つ設定する。この主記憶に、
大きさが250kバイト、250kバイト、50kバイトの
プログラムをベストフィット方式で割り当てた。この時点で、
使用できない領域は合計で何kバイト生じているか。

 ア 200  イ 250  ウ 350  エ 450



【正解】 イ

ベストフィット方式は、メモリ割り当ての際に、メモリを割り当てる
ことができる空き領域の中で、最も小さい区画を割り当てる方式である。

区画の空き領域は以下の遷移となる。
赤字は使用できない領域)

初期状態
 100、200、300、400
250kのプログラム割当て
 100、200、
50、400
250kのプログラム割当て
 100、200、
50
150
50kのプログラム割当て
 
50、200、50
150

従って、使用できない領域は合計で
250kバイトである。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問16 目次 問18
ファーストマクロ TOPページ