平成25年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問69
バランススコアカードで使われる戦略マップの説明はどれか。

 ア 切り口となる二つの要素をX軸、Y軸として、市場に
   おける自社又は自社製品のポジションを表現したもの
 イ 財務、顧客、内部ビジネスプロセス、学習と成長の
   四つの視点ごとの課題、施策、目標の間の因果関係
   を表現したもの
 ウ 市場の魅力度、自社の優位性の二つの軸から成る
   四つのセルに自社の製品や事業を分類して表現したもの
 エ どのような顧客層に対して、どのような経営資源を使用し、
   どのような製品・サービスを提供するのかを表現したもの



【正解】 イ

ア 
ポジショニング分析の説明である。
イ 正しい。
ウ プロダクト・ポートフォリオ・マネジメントの説明と考えられる。
 プロダクト・ポートフォリオ・マネジメントは、市場成長率と相対的市場占有率を2軸とし、
 ビジネスを、問題児、花形、金のなる木、負け犬の4つのカテゴリに分類して、バランスの
 良い効果的な経営資源の配分を考える手法である。
エ 一般的なマーケティング戦略の概念の説明、もしくは、
セグメント分析の説明と
 考えられる。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問68 目次 問70
ファーストマクロ TOPページ