平成25年度 秋期
応用情報技術者試験問題と解答
問80
情報システム開発において適用される契約形態のうち、
準委任契約について説明したものはどれか。

 ア 業務分析やIT戦略のコンサルティングなど、
   作業や事務の遂行を約束する契約である。
   仕事の完成は約束されないが、委託元の求め
   に応じて報告の義務がある。
 イ ハードウェアやソフトウェアパッケージを貸主
   から借り受け、一定期間にわたって使用する
   ことに対する費用の支払を定めた契約である。
 ウ 派遣元が雇用する社員を派遣先に派遣し、派遣
   先の上司の指揮命令や時間管理の下に派遣され
   た社員がシステムの開発や運用に従事する契約
   である。
 エ プログラムの制作など、仕様書などに従って
   定められた仕事の完成を約束する契約である。
   仕事の進め方は受託側の自由裁量が認められている。



【正解】 ア

ア 正しい。
イ 
リース契約の説明である。
ウ 
労働者派遣契約の説明である。
エ 
請負契約の説明である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問79 目次
ファーストマクロ TOPページ