平成25年度 秋期
応用情報技術者試験問題と解答
問58
システム監査実施体制のうち、システム監査人の独立
性の観点から避けるべきものはどれか。

 ア 監査チームメンバに任命された総務部のAさんが、
   他のメンバと一緒に、総務部の入退室管理の
   状況を監査する。
 イ 監査部のBさんが、個人情報を取り扱う業務を
   委託している外部企業の個人情報管理状況を
   監査する。
 ウ 情報システム部の開発管理者から5年前に監査部に
   異動したCさんが、マーケティング部における
   インターネットの利用状況を監査する。
 エ 法務部のDさんが、監査部からの依頼によって、
   外部委託契約の妥当性の監査において、監査人に
   協力する。



【正解】 ア

ア 正しい。自身の組織の監査を行うことは、システム監査人の独立性の観点から
 避けるべきである。
イ 特に問題はない。
ウ 監査対象が他部門であり、特に問題はない。
 なお、システム監査人が、以前に監査対象部門に所属してた場合は、
 原則として、監査の任から外れることが望ましい。
エ 専門的な知識を持つ人が、監査人に協力しても問題ない。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問57 目次 問59
ファーストマクロ TOPページ