平成25年度 秋期
応用情報技術者試験問題と解答
問52
過去のプロジェクトの開発実績から構築した作業配分モデルがある。
要件定義からシステム内部設計までをモデルどおりに228日で完了
してプログラム開発を開始した。現在、200本のプログラムのうち
100本のプログラム開発を完了し、残りの100本は未着手の状況で
ある。プログラム開発以降もモデルどおりに進捗すると仮定するとき、
プロジェクトの完了まであと何日掛かるか。

    ┌────┬────┬────┬────┬────┬────┐
    │システム│システム│システム│プログラム │システム│システム│
    │要件定義│外部設計│内部設計│ 開発 │ 結合 │ テスト │
┌───┼────┼────┼────┼────┼────┼────┤
│工数比│0.17│0.21│0.16│0.16│0.11│0.19│
├───┼────┼────┼────┼────┼────┼────┤
│期間比│0.25│0.21│0.11│0.11│0.11│0.21│
└───┴────┴────┴────┴────┴────┴────┘

 ア 140 イ 150  ウ 161  エ 172



【正解】 イ

システム要件定義からシステム内部設計までの
期間比の合計は 
0.57
これが228日であるから
システム開発にかかる期間は
 228日÷0.57 =
400日である。

また、プログラム開発にかかる期間は
400日×0.16=
64日
既に200本のうち、100本つまり50%が完了しているため
32日かかって完了し、あと32日でプログラム開発フェーズが
終了する。

従って、
400日−(228日+32日) = 150日で
完了まであと
150日かかる。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問51 目次 問53
ファーストマクロ TOPページ