平成25年度 秋期
応用情報技術者試験問題と解答
問39
ディジタル署名において、発信者がメッセージの
ハッシュ値からディジタル署名を生成するのに
使う鍵はどれか。

 ア 受信者の公開鍵
 イ 受信者の秘密鍵
 ウ 発信者の公開鍵
 エ 発信者の秘密鍵



【正解】 エ

ディジタル署名の生成と検証の手順は以下の通りである。
(1) 発信者が
メッセージからハッシュ関数を使ってメッセージダイジェスト
 生成する。
(2) 発信者が
メッセージダイジェストを発信者の秘密鍵で暗号化し、
 
ディジタル署名とする。
(3) 発信者が
メッセージディジタル署名を送信する。
(4) 受信者は
メッセージからハッシュ関数を使って、メッセージダイジェスト
 生成する。
(5) 受信者は
ディジタル署名を発信者の公開鍵で復号する。
(6) 受信者は
メッセージダイジェストディジタル署名が一致していることを
 検証する。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問38 目次 問40
ファーストマクロ TOPページ