平成25年度 秋期
応用情報技術者試験問題と解答
問20
コンパイラにおける処理を字句解析、構文解析、意味
解析、最適化の四つのフェーズに分けたとき、意味
解析のフェーズで行う処理はどれか。

 ア 言語の文法に基づいてプログラムを解析し、
   文法誤りがないかチェックする。
 イ プログラムを表現する文字の列を、意味のある
   最小の構成要素の列に変換する。
 ウ 変数の宣言と使用とを対応付けたり、演算に
   おけるデータ型の整合性をチェックする。
 エ レジスタの有効利用を目的としたレジスタ割付
   けや、不要な演算を省略するためのプログラム
   変換を行う。



【正解】 ウ

ア 構文解析のフェーズで行う処理である。
イ 字句解析のフェーズで行う処理である。
ウ 正しい。
エ 最適化ののフェーズで行う処理である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問19 目次 問21
ファーストマクロ TOPページ