平成24年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問77
表はある会社の前年度と当年度の財務諸表上の数値を
表したものである。両年度とも売上高は4、000万円で
あった。前年度に比べ当年度に向上した財務指標はどれか。

             単位 万円
      ┌─────┬─────┐
      │ 前年度 │ 当年度 │
 ┌────┼─────┼─────┤
 │流動資産│1、100│  900│
 ├────┼─────┼─────┤
 │固定資産│  500│  800│
 ├────┼─────┼─────┤
 │流動負債│  700│  800│
 ├────┼─────┼─────┤
 │固定負債│  500│  300│
 ├────┼─────┼─────┤
 │ 純資産 │  400│  600│
 └────┴─────┴─────┘

 ア 固定費率     イ 自己資本比率
 ウ 総資本回転率  エ 流動比率



【正解】 イ

ア 固定比率 = 固定資産÷自己資本 (純資産) × 100
 前年度: 500 ÷ 400 × 100 = 125%
 当年度: 800 ÷ 600 × 100 = 133%
 
固定比率は100%以下が良いとされているため、悪化している。

イ 正しい。
 自己資本比率 = 自己資本 (純資産) ÷
総資本 × 100
 = 自己資本 (純資産) ÷ (
流動資産+固定資産) × 100
 = 自己資本 (純資産) ÷ (
流動負債+固定負債+純資産) × 100
 前年度: 400 ÷ (1、100+500) × 100 = 25%
 当年度: 600 ÷ (900+800) × 100 = 35%
 
自己資本比率は高いほど借金が少なく、経営が安定しているため、向上している。

ウ 総資本回転率 = 売上高 ÷
総資本 × 100
 = 売上高 ÷ (流動資産+固定資産) × 100
 = 売上高 ÷ (
流動負債+固定負債+純資産) × 100
 前年度: 4、000 ÷ (1、100+500) × 100 = 250%
 当年度: 4、000 ÷ (900+800) × 100 = 235%
 
総資本回転率は高いほど効率よく回転しているため、悪化している。

エ 流動比率 = 流動資産 ÷ 流動負債 × 100
 前年度: 1、100 ÷ 700 × 100 = 157%
 当年度: 900 ÷ 800 × 100 = 113%
 
流動比率は高いほど返済能力があり安定しているため、悪化している。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問76 目次 問78
ファーストマクロ TOPページ