平成24年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問31
DBMSの媒体障害時の回復法はどれか。

 ア 障害発生時、異常終了したトランザクションをロール
   バックする。
 イ 障害発生時点でコミットしていたが、データベースの実
   更新がされていないトランザクションをロールフォワードする。
 ウ 障害発生時点で、まだコミットもアボートもしていなかった
   全てのトランザクションをロールバックする。
 エ バックアップコピーでデータベースを復元し、バックアップ
   取得以降にコミットした全てのトランザクションをロールフォ
   ワードする。



【正解】 エ

ア トランザクション処理する前の状態に回復する方法である。
イ 障害発生の直前まで回復することができるが、問題は、DBMSの媒体に
 障害が発生しているため、バックアップコピーでデータベースを復元しておく必要がある。
ウ 障害発生直前のチェックポイントまで回復する方法である。
エ 正しい。DBMSの媒体障害時の回復法である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問30 目次 問32
ファーストマクロ TOPページ