平成24年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問2
M/M/1の待ち行列モデルにおいて、一定時間内に到着
する客数の分布はどれか。

 ア 一様分布
 イ 指数分布
 ウ 正規分布
 エ ポアソン分布



【正解】 エ

ア 
一様分布はサイコロを振ったとき、それぞれの目が出る確率など、全ての確率が同じである
 場合の分布である。
イ 
指数分布は お客さんが来てから次お客さんが来るまでの時間などの、発生間隔の
 確率分布である。
ウ 
正規分布は、試験の平均値の左右が対称の山形になるような確率分布である。
エ 単位時間あたりに平均λ回起こるようなランダムな事象が,単位時間に k 回起きる
 確率を X とすると、
 P(X = k) = (e・λk) /k! であり、この確率分布を
ポアソン分布と呼ぶ。
 不良率λ、単位個数あたりに不良品が k 個含まれる確率も同様に、ポアソン分布に
 従う。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問1 目次 問3
ファーストマクロ TOPページ