平成23年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問75
平成19年4月に20万円で購入したPCを3年後に1万円で売却
するとき、固定資産売却損は何万円か。ここで、耐用年数は4年、
減価償却は定額法、定額法の償却率は0.250、残存価格は
0円とする。

 ア 4.0  イ 4.5  ウ 5.0  エ 5.5



【正解】 ア

減価償却は定額法で、償却率が0.250であるから、
1年間に20万円×0.250 = 5万円ずつ償却していく。

従って3年後の残存価格は
20万円−5万円×3年 =
5万円 である。

5万円の価値のあるPCを1万円で売却するから、
固定資産売却損は、5万円−1万円 =
4万円 となる。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問74 目次 問76
ファーストマクロ TOPページ