平成23年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問37
TCP/IPネットワークにおける、ARP要求パケットと
ARP応答パケットの種類組合せはどれか。ここで、ARP
キャッシュに保持するエントリの有効性を確認する場合は
除くものとする。

   ┌─────────┬─────────┐
   │ARP要求パケット│ARP応答パケット│
 ┌─┼─────────┼─────────┤
 │ア│ブロードキャスト │ブロードキャスト │
 ├─┼─────────┼─────────┤
 │イ│ブロードキャスト │ユニキャスト   │
 ├─┼─────────┼─────────┤
 │ウ│ユニキャスト   │ブロードキャスト │
 ├─┼─────────┼─────────┤
 │エ│ユニキャスト   │ユニキャスト   │
 └─┴─────────┴─────────┘



【正解】 イ

ARP (Address Resolution Protocol) は、IPアドレスからMACアドレスを求める
プロトコルである。

ブロードキャストは、ネットワーク内のすべてのノードにデータを送信する。
ユニキャストは、1対1でデータを送信する。
ちなみに、
マルチキャストは、特定の複数ノードと1対多でデータを送信する。

ARPの要求は、ブロードキャストで行い、
それに対する応答は、ユニキャストで行う。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問36 目次 問38
ファーストマクロ TOPページ