平成23年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問23
OSS (Open Source Software) の特徴のうち、適切な
ものはどれか。ここで、OSSはOSI (Open Source Initiative)
によるOSD (The Open Source Definition) の定義に基づく
ものとする。

 ア OSSはフリーウェアと同様に無償で入手できるが、
   商用システムの開発への利用は禁止されている。
 イ OSSをパッケージ化したり、自社のソフトウェアを
   組み合わせたりして、有償で販売することができる。
 ウ システム開発で利用するためにソースコードで入手
   できるが、利用者数がある数以上になるとライセンス料が
   発生する。
 エ 複製と改良は自由にできるが、改良したソフトウェアを
   再頒布することはできない。



【正解】 イ

ア 商用システムの開発への利用は禁止されていない。有償での販売が許されている。
イ 正しい。
ウ プログラムに付随する権利は、全ての利用者に等しく認めさせなければならない。
エ 改良したソフトウェアは再頒布することができる。
 また、元のソフトウェアと同じライセンスの下で頒布することを許可しなければならない。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問22 目次 問24
ファーストマクロ TOPページ