平成23年度 春期
高度情報技術者試験問題と解答
問21
データ管理者 (DA) とデータベース管理者 (DBA) を別々に
任命した場合のDAの役割として、適切なものはどれか。

 ア 業務データ量の増加傾向を把握し、ディスク装置の
   増設などを計画して実施する。
 イ システム開発の設計工程では、主に論理データベース
   設計を行い、データ項目を管理して標準化する。
 ウ システム開発のテスト工程では、主にパフォーマンスチュー
   ニングを担当する。
 エ システム障害が発生した場合には、データの復旧や
   整合性のチェックなどを行う。



【正解】 イ

データ管理者はデータベースの論理設計 (データ型や制約など) を行い、
システム運用後は、データそのものの管理を行う。

データベース管理者は、データベースの物理設計 (データベースの容量やインデックスの作成、
ディスク上への配置など) を行い、システム運用後は、データベースの保守や管理を行う。

ア データベースの保守であり、DBAの役割である。
イ 正しい。データベースの論理設計は、DAの役割である。
ウ パフォーマンスチューニングは、DBAの役割である。
エ データの復旧や整合性のチェックは、DBAの役割である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問20 目次 問22
ファーストマクロ TOPページ