平成23年度 秋期
応用情報技術者試験問題と解答
問58
ドキュメント管理において、稼働しているシステムの仕様と
ドキュメントの内容が一致しないリスクを低減するコントロール
のチェックポイントはどれか。

 ア 開発工程において、ドキュメント一覧をあらかじめ決めて
   おくこと
 イ ドキュメント作成計画に基づき、その進捗管理を行うこと
 ウ ドキュメントの機密性を確保するための対策を講じること
 エ プログラム変更に伴い、ドキュメントを遅滞なく更新すること



【正解】 エ

ア 作成されないドキュメントが発生するリスクを低減するコントロールの
 チェックポイントである。
イ ドキュメントの作成が計画度どおりに作成されず、遅れるリスクを低減する
 コントロールのチェックポイントである。
ウ ドキュメントの内容が漏えいするリスクを低減するコントロールの
 チェックポイントである。
エ 正しい。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問57 目次 問59
ファーストマクロ TOPページ