平成23年度 秋期
応用情報技術者試験問題と解答
問34
10Mビット/秒のLANで接続された4台のノード
(A、B、C、D) のうち、2組 (AとB、CとD) のノード
間でそれぞれ次のファイル転送を行った場合、LANの
利用率はおよそ何%か。ここで、転送時にはファイルの
大きさの30%に当たる各種制御情報が付加される
ものとする。また、LANではリピータハブが使用されて
おり、更に衝突は考えないものとする。

  ファイルの大きさ: 平均1、000バイト
  ファイル転送頻度: 平均60回/秒 (1組当たり)

 ア 2  イ 6  ウ 10  エ 12



【正解】 エ


1回当たりのデータ容量は、各種制御情報を付加して
1000バイト×8+1000×8×30%
= 8000+2400 =
10400ビット であるから、
1組当たり、1秒間に送信するデータ容量は
10400ビット×60回 = 624kビットである。

よって2組では
624×2=1248kビットのデータが転送される。

従って、利用率は
1248k/10M = 1248/10000 = 0.1248 ≒ 12%
である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問33 目次 問35
ファーストマクロ TOPページ