平成23年度 秋期
高度情報技術者試験問題と解答
問9
フールプルーフに該当するものはどれか。

 ア 更新の対象となるデータをコピーして保存する。
 イ 入力したデータの取消し操作を行うことができるように
   する。
 ウ メニュー画面上の使用権限のない機能は、実行でき
   ないようにする。
 エ 利用者の操作内容をログとして保存する。



【正解】 ウ

フールプルーフは、不特定多数の人が操作しても、誤動作が起こりにくいように
 設計することである。

ア 誤操作を起こした後のリカバリーの対策である。
イ 誤操作を起こした後のリカバリーの対策である。
ウ 正しい。使用権限のない機能を使う、という誤操作を起こしにくくなる。
エ 誤操作を起こしたことを証明するための対策である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問8 目次 問10
ファーストマクロ TOPページ