平成22年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問55
ITILのキャパシティ管理において、監視項目となるものはどれか。

 ア インシデント発生件数
 イ オペレータ要員数
 ウ ディスク使用率
 エ 平均故障間隔


【正解】 ウ

ITIL (Information Technology Infrastructure Library) は、
ITサービスマネジメントのベストプラクティスを集めたフレームワークのことである。
キャパシティ管理は、サービスデリバリの5つのプロセスの1つであり、
サービスデリバリは、以下の5つのプロセスと1つの機能で構成されている。
 サービスレベル管理、ITサービス財務管理、可用性管理、
 ITサービス継続性管理、キャパシティ管理


ア ITサービス継続性管理における監視項目となる。
イ 可用性管理における監視項目となる。
ウ 正しい。他にもネットワーク使用料、メモリ使用率、CPU稼働率などが挙げられる。
エ 可用性管理における監視項目となる。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問54 目次 問56
ファーストマクロ TOPページ