平成22年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問28
CGにおける基本的な用語の説明として、適切なものはどれか。

 ア アンチエイリアシングとは、画像のサンプリングが不十分であることが
   原因で生じる現象のことである。
 イ レイトレーシングとは、曲面を陰影によって表現することである。
 ウ レンダリングとは、ウィンドウの外部の図形を切り取り、内部だけを
   表示する処理のことである。
 エ ワイヤフレーム表現とは、3次元形状をすべて線で表現することである。



【正解】 エ

ア 
エイリアシングの説明である。
 エイリアシングは
折り返し信号とか折り返し歪みなどという。
 ちなみにエイリアスは「
偽名」「別名」のこと。
 
アンチエイリアシングは、周辺の画素との平均化演算などを施す
 ことによって、斜め線や曲線のギザギザを目立たなくする技術である。
イ 
シェーディングの説明である。
 
レイトレーシングは光源 (ray) からの光線の経路を追跡 (tracing) する
 ことによって、光の反射や透過などを表現し、3次元CGで物体の形状を
 描画する技術である。
ウ 
クリッピングの説明である。
 
レンダリングは、CG映像作成における最終段階として、物体の
 データをディスプレイに描画できるように映像化する処理である。
エ 正しい。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問27 目次 問29
ファーストマクロ TOPページ