平成22年度 秋期
応用情報技術者試験問題と解答
問36
TCP/IPに関連するプロトコルであるRARPの説明として、
適切なものはどれか。

 ア IPアドレスを基にMACアドレスを問い合わせるプロトコル
 イ IPプロトコルのエラー通知及び情報通知のために使用
   されるプロトコル
 ウ MACアドレスを基にIPアドレスを問い合わせるプロトコル
 エ ルーティング情報を交換しながら、ルーティングテーブルを
   動的に作成するプロトコル



【正解】 ウ

ア 
ARP (Address Resolution Protocol) の説明である。
イ ICMP (Internet Control Message Protocol) の説明である。
ウ 正しい。
 
RARP (Reverse Address Resolution Protocol) は、逆アドレス解決プロトコルである。
エ RIP (Routing Information Protocol) などのルーティングプロトコルの
 説明である。
 なお、
RIP (Routing Information Protocol) は、ルーターなどの機器が経路情報を
 交換するためのプロトコルである。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問35 目次 問37
ファーストマクロ TOPページ