平成22年度 秋期
応用情報技術者試験問題と解答
問28
データウェアハウスを構築するために、業務システムごとに
異なっているデータ属性やコード体系を統一する処理はどれか。

 ア ダイス
 イ データクレンジング
 ウ ドリルダウン
 エ ロールアップ



【正解】 イ

ア ダイスは様々な軸で集計したデータの切り口を替えて比較する操作のことである。
イ 正しい。
ウ ドリルダウンはデータの集計レベルを細かくする操作である。
エ ロールアップはデータの集計レベルを大きくする操作であり、ドリルアップとも言う。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問27 目次 問29
ファーストマクロ TOPページ