平成22年度 秋期
高度情報技術者試験問題と解答
問22
“システム管理基準”の説明はどれか。

 ア コンピュータウイルスに対する予防、発見、駆除、復旧などに
   ついて実効性の高い対策をとりまとめたもの
 イ コンピュータ不正アクセスによる被害の予防、発見、再発防止
   などについて、組織及び個人が実行すべき対策をとりまとめたもの
 ウ 情報戦略を立案し、効果的な情報システム投資とリスクを
   低減するためのコントロールを適切に整備・運用するための
   事項をとりまとめたもの
 エ ソフトウェアの違法複製を防止するため、法人、団体などを
   対象として、ソフトウェアを使用するに当たって実行されるべき
   事項をとりまとめたもの



【正解】 ウ

ア 平成7年7月7日に制定された、
コンピュータウイルス対策基準の説明である。
イ 平成8年8月8日に制定された、
コンピュータ不正アクセス対策基準の説明である。
ウ 正しい。 平成16年10月8日に制定された。
エ 平成7年11月15日に公表された、
ソフトウェア管理ガイドラインの説明である。
ア〜エのいずれも、経済産業省が制定したり、策定している。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問21 目次 問23
ファーストマクロ TOPページ