平成25年度 技術士第一次試験問題【専門科目】
【16】情報工学部門
V−27
次のうち、リレーショナルモデルの実装であるSQLのキーに関する説明として最も
適切なものはどれか。

 @ FOREIGN KEY定義は、表間の参照整合性を維持するための制約を
   宣言する。
 A ON UPDATE句でCASCADEを指定すると、外部キーが参照する表の
   主キー値は変更できなくなる。
 B PRIMARY KEYを指定した属性に対して、NOT NULLを指定することは
   できない。
 C 1つの表に、候補キーは2つ以上存在しなければならない。
 D 表ごとに、1つ又は一組の主キーを宣言しなければならない。




【正解】 @

@正しい。
 FOREIGN KEY (外部キー) は表内の指定した項目に格納できる値を
 他の表に格納されている値に限定するものである。
 これが問題の
参照整合性のことである。
AON UPDATE句でCASCADEを指定すると、外部キーが参照する表の
   主キー値を変更できるようになる。
BPRIMARY KEYを指定した属性に対しては NULL を指定できない。
C1つの表に候補キーは2つ以上存在してもいいが、1つでもいいし、なくてもよい。
D1つの表に主キーがなくてもよい。

EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



V−26 目次 V−28
ファーストマクロ TOPページ