平成24年度 技術士第一次試験問題【専門科目】
【16】情報工学部門
W−13
ガベージコレクション (ごみ集め) に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

 @ ガベージコレクションの処理による負荷を軽減するために、プログラムの実行中に
   動的な型検査を行うことが一般的である。
 A ガべージコレクションは、PerlやRubyのようなスクリプト言語に対しては実装され
   ていない。
 B ガベージコレクションは、使用済みのスタック領域を自動的に回収して再利用に
   供するための機構である。
 C ガべージコレクションは、プログラマが明示的に実行タイミングを指示するまで実施
   されない。
 D ガべージコレクションを備えている言語のプログラムであっても、意図しないオブジェ
   クトへの参照が原因で回収されないメモリが残り、性能低下を起こすことがある。




【正解】 D
ガベージコレクションは、実行中のプログラムが使用しなくなったメモリ領域を解放して
他のプログラムで使えるようにすることである。


@ガベージコレクションの処理による負荷の軽減と動的な型検査に関連性はない。
APerlやRubyのようなスクリプト言語に対しても実装されている。
Bガベージコレクションは、使用済みのヒープ領域を自動的に回収して再利用に
  供するための機構である。
Cプログラマが明示的に実行タイミングを指示したりしない。
D正しい。

EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



W−12 目次 W−14
ファーストマクロ TOPページ