平成23年度 技術士第一次試験問題【専門科目】
【16】情報工学部門
W−17
次の (ア) 〜 (オ) を、公開鍵による暗号化・復号化の最も適切な手順に並べたもの
はどれか。
 (ア) 秘密鍵を用いて復号化
 (イ) 公開鍵を公開
 (ウ) 公開鍵で暗号化
 (エ) 暗号文書を送信
 (オ) 公開鍵と秘密鍵を作成

 @ オ → イ → ア → ウ → エ
 A オ → イ → ウ → エ → ア
 B オ → イ → エ → ア → ウ
 C ウ → オ → エ → イ → ア
 D ウ → オ → ア → イ → エ



【正解】 A
受信者が自分自身の
(オ)公開鍵と秘密鍵を作成し、
その
(イ)公開鍵を公開する
次に発信者は文書を
(ウ)公開鍵で暗号化し、
(エ)暗号文書を送信する。
受信者は自分の
(ア) 秘密鍵を用いて復号化する。

EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



W−16 目次 W−18
ファーストマクロ TOPページ