平成20年度 技術士第一次試験問題【専門科目】
【16】情報工学部門
W−29
インターネットなどで用いられる通信プロトコルに関する次の記述のうち、
最も不適切なものを選べ。
 @ NTPを使って定期的にサーバの時刻を補正する。
 A TLSを使ってWebデータを暗号化する。
 B SIPを使って外部ネットワークからの侵入を防ぐ。
 C SMTPを使って電子メールを転送する。
 D SNMPを使ってルータの稼働状況を監視する。



【正解】 B

@
NTP (Network Time Protocol) サーバは、利用者からの要求に
 対して正確な時刻を返答し、時刻合わせを可能にする。
A
TLS (Transport Layer Security)は、TCP/IPネットワークでデータを
 公開鍵暗号方式で暗号化して送受信するプロトコルの一つである。
B
SIP (Session Initiation Protocol) は、VoIP等のセッション制御を
 行うプロトコルの一つである。
 外部ネットワークからの侵入を防ぐことはできない。
C
SMTP (Simple Mail Transfer Protocol) はPCからサーバにメールを
 送信するためのプロトコルである。
D
SNMP (Simple Network Management Protocol) は、TCP/IP環境で
 ネットワーク上の機器情報を収集し、管理するためのプロトコルで
 ある。


EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



W−28 目次 W−30
ファーストマクロ TOPページ