平成19年度 技術士第一次試験問題【専門科目】
【16】情報工学部門
W−32
WANを介したファイル転送に要する時間として最も適切なものを@〜Dの
中から選べ。ただし、転送するファイルの通信データ量は1×106バイト、
WANの通信速度は1Mビット/秒、WANのネットワーク遅延は100m秒と
する。また、送信側は25×103バイト単位にデータを送信し、受信側は
25×103バイトのデータを受信した直後に転送確認データを返すものとする。
なお、転送確認データのデータ量は小さいと仮定する (下図参照)。

 @ 5秒  A 9秒  B 10秒  C 12秒  D16秒





【正解】 D

送信側が25×103バイト単位にデータを送信するため、
1×106 ÷ 25×103 = 40回送信する。
25×103バイトの送信時間は
25×103バイト ÷ 1Mビット/秒
= 25、000 × 8 ÷ 1、000、000
= 0.2秒
これに遅延が発生するため、1回のデータ送信に
 0.2秒+0.1秒+0.1秒=0.4秒かかる。

従って 0.4秒×40回=
16秒である。


EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



W−31 目次 W−33
ファーストマクロ TOPページ