平成19年度 技術士第一次試験問題【専門科目】
【16】情報工学部門
W−19
システム設計に用いる表記法に関する次の記述のうち、最も不適切な
ものを選べ。

 @ データフロー図において、データストアは、最低1つのデータフローと
   結ばれている必要がある。
 A データフロー図は、情報システムの分析と設計の手法である
   SSADM (Structured Systems Analysis and Design Method、
   構造化システム分析・設計手法) における、基本的な3つの図の
   うちの1つである。
 B 状態遷移図 (State Transition Diagram) は、有限状態オート
   マトンを図示するために使われる。
 C 概念的データモデルを実体 (Entity) と関連 (Relationship) で
   示す図式を、実体関連図 (ER図) といい、属性 (Attribute) を
   もつことができるのは、実体のみである。
 D データフロー図における構成要素は、データフロー、プロセス、
   データストア、およびビジネス上 (または他のシステム) の外部実体で
   ある。



【正解】 C

DFD (Data Flow Fiagram) は、企業のビジネスプロセスを、
データフロー、プロセス、データストア(ファイル)、データ源泉/データ吸収の
四つの基本要素で抽象化して表現するための技法である。
C関連についても属性を持つことができる。


EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



W−18 目次 W−20
ファーストマクロ TOPページ