平成17年度 技術士第一次試験問題【専門科目】
【16】情報工学部門
W−8
型に関する次の説明文の中で、最も適切でないものを選べ。

 @ 静的な型検査とは、コンパイル時に型に関するエラーを検査すること
   である。
 A 型検査を行うことにより、エラーを発見できる可能性が高まる。
 B オブジェクト指向言語においては、オブジェクトに対する型検査は
   行わない。
 C 整数型 (32bit) の値を浮動小数点数型 (32bit) の値に変換すると、
   精度の喪失が起きる可能性がある。
 D 演算子や関数の多重定義 (オーバーローディング) を許す言語では、
   演算の対象の型によって異なる処理を行うことができる。




【正解】 B

Bオブジェクトに対する型検査は行う。
C2n × 1.仮数部 で表せない整数は、精度の喪失が起こる。


EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



W−7 目次 W−9
ファーストマクロ TOPページ